au モバイルルーター 料金

 

auユーザーがモバイルルーターを契約するなら間違いなく

 

 

wimax

 

 

がお得です。

 

 

auの店頭でもネットでもwimaxの申し込みが出来るのですが、同じwimaxを提供しているのは、実はauだけでなくGMO、Broadwimax、biglobe、ヤマダ電気など様々なところで販売されています。

 

 

それぞれ料金が違います!!

 

 

まずはauでモバイルルーターを契約した時の料金を知ってから、比較してみましょう!

 

 

auモバイルルーターの料金!

 

auでモバイルルーターを契約した場合の料金ですが、

 

 

7GB 3,696円

 

無制限 4,380円

 

 

です。

 

 

7GBと無制限というのは、月間に使えるデータ通信量が7GBまでなのか?それとも無制限なのか?によって料金が違います。

 

 

auだと、wimax2+フラットfor DATAが7GB制限のもの、wimax2+フラットfor DATA EXが無制限のものと各社呼び方が違い、他の会社だと、無制限のものはギガ放題プランなどと呼ばれています。

 

 

AUの場合はこのような料金になりますが、実は他の会社だともっと安くなります。

 

 

安い会社の料金とは?

 

 

Broadwimaxの料金

 

Broadwimaxならギガ放題プランで月額が最初の3か月が2856円、それ以降も3,541円とauよりも1000円近く変わってきます。

 

 

2年間だと2万円以上も変わってきますね。それにBroadwimaxの場合、もしwimaxが途中で気に入らなくなった時の乗り換えが無料で出来ます。

 

 

auでも他の会社でも2年以内に乗り換えなどで解約すると、違約金がとられてしまいます。1年以内なら19,000円、1年目から2年目以内なら14,000円、3年目以降で9,500円とけっこうきつい金額です。

 

 

この辺で考えてもトータルコストが安くすむのがbroad wimaxです。

 

 

⇒broad wimaxはこちら!

 

 

GMOとくとくBB wimaxの料金

 

gmoも常にキャンペーンを行っていて、安いのが特徴です。
何といってもキャッシュバックの金額が大きいことで、時期にもよりますが3万円もの高額なお金が戻ってきます。

 

 

これを考えると2年間にかかるトータルコストも下がり、結果として月割りで計算すると月々の支払いはbroadwimaxよりも安くなります。

 

 

ただ問題としてはキャッシュバックするには1年経過した後に、決められた期間内に手続きをする必要があります。gmoのメールなどでその案内がきますが、1年経過した後ということや、手続きのミスでキャッシュバックを受けられなかった人も多くいるみたいです。

 

 

しっかりとキャッシュバックを受けられる自信がある人であれば一番安くなりますので、そこを考えてbroad wimaxかgmoか選んでみて下さい。

 

 

⇒GMOとくとくBB wimaxはこちら!

 

 

無制限か7GBプランか?

 

AUでモバイルルーターを契約するよりも、もっと安く契約する方法がわかったと思いますが、無制限か7gbか?っていうのが迷うところかもしれません。

 

 

値段の差で700円程度なので無制限をおすすめするのですが、一番の理由は7gbを使い切ってしまった時の速度制限です。

 

 

無制限プランの場合、実質全く無制限でなく3日で3gbを使ってしまうとその翌日は速度制限を受けます。ですが、この時の制限は動画は問題なく見れるような優しい速度制限です。

 

 

ですが、7gbの場合は、スマホで受ける時の速度制限のように動画はもちろんYahoo!のトップページですら時間がかかるような厳しい速度制限を受けます。

 

 

絶対、月間で7GB以上使うことがないって人なら良いですが、少しでも超える可能性がある人はギガ放題プランをおすすめします。